ある日の俺

アタマのモヤモヤを吐き出すブログ

『観察の練習』を読んだ

最近、アイデアとか発想法に関心があるので、Twitterのタイムラインで知った『観察の練習』という本を読んでみた。

ビニールでパッケージされてて試し読みできないタイプの本だったのだが、タイトルに惹かれて思い切って購入。

で、読んでみたが、期待通りではなかった。

タイトルからノウハウ本を想像していたけど、そうではなくて、著者が日々行なっている観察の事例が淡々と紹介するスタイルだった。

正直がっかり感はあったが、身近なものから、あそこまで考えを膨らませることができることに驚いた。

著者によれば、特別な才能は要らないというけれど、これを続けられるのも才能なのではと思ってしまう。

観察の練習

観察の練習

そういえば、今日でブログ始めて5日目。何とか続いているが、記事のクオリティの低さに驚きを隠せない。